肩こり解消ストレッチ/講座時間・約4分

全身のストレッチ■実施タイミング 【肩のこりを感じ時】
■目的 【肩こりの解消・改善】

この肩こり解消ストレッチは、次の3種類のストレッチから構成されています。

(1)肩上げストレッチ・・・【5秒キープ×5回】 × 2-3セット
(2)首回しストレッチ・・・各10秒間×2-3セット
(3)肩伸ばしストレッチ・・・各15秒キープ×2-3セット

ゆっくり、慎重に、そして手を抜かずにストレッチするようにして下さい。

リラックス効果も得られるので、仕事や勉強で疲れている時や気分転換したいときにもオススメです。

それでは、ストレッチしてみましょう。

スポンサーリンク

肩上げストレッチは、肩を上げて5秒キープし力を抜きます。これを5回繰り返し、2-3セット行います。

肩を一旦収縮させて力を抜くことで、血流を促します。その結果、老廃物が流れて肩のコリを取り除きます。

首回しストレッチは、前に倒して10秒静止、後ろに倒して10秒静止、左右に倒して10秒静止、手で力を加えて首を左右に回して静止します。最後に首を10秒かけて回し終了です。胸鎖乳突筋を中心にほぐして肩周辺のコリを取り除きます。

肩伸ばしストレッチは、手組んで前に伸ばして15秒静止します。肩から広背筋にかけてストレッチします。

今後は手を組んで後ろに伸ばして15秒静止します。肩から背中を収縮させて力を抜くことで血流を良くし、老廃物を流します。

肩こりがひどい人は1日1回行うのもいいですし、疲れた時やリラックスしたいときはその都度行ってもOKです。

ストレッチして、体の元気を取り戻してあげて下さい。



このページの先頭へ